コラム一覧

素敵な福岡の運送会社の社長さんと出会えた夏の講演!

7月から8月上旬のかけては
愛媛、埼玉、福岡、静岡と
いろんな地域の運送会社さんとお仕事をする機会に恵まれました。

その中には講演を機に、素敵な出会いとなった社長さんもいました。

「顧問先の数を増やして売上をどんどん伸ばしてやろう」
とか
「会社の規模を大きくしてやろう」
といった野望があまりない、経営者失格の和田です。

ですが、
「この社長さんとご一緒に仕事がしたい!」
というこだわりだけは人一倍強い男です。

福岡の運送会社の社長さんは
同じ団塊ジュニアということもあってか
とても楽しくお話をすることができました。

それにしても、できる社長は早い!

何が早いって、
講演後すぐにご相談の電話がきたからです。

「講演中に写メを撮っている参加者もいたけど、
 直接、和田さんにお願いした方が絶対いいと思ったので、電話しました」

と、嬉しいやら恥ずかしいやらのお言葉も頂きました。

つづけて
「講演後の懇親会でお話しようと思っていたのに、
 和田さん、いらっしゃらなかったので」と。

そうなんです。

実は、講演後の懇親会が苦手で、
せっかく講演主催者様からお誘いを受けていたのに、
わがままにも講演終了後にそそくさと帰ってしまうことが多いのです。

素敵な社長と出会い、魅力あるかっこいい運送会社を増やすこと。

これが私の人生の大きな喜びなんだ。

このことを再認識できた夏の出会いでした。

記事を書いた人

和田康宏

和田康宏トラック運送業専門コンサルタント

1971年愛知県生まれ。19歳で行政書士試験に合格。
会計事務所勤務後、22歳で行政書士事務所開業。
トラック運送業専門コンサルタントとして20年以上にわたり活躍。
事故時の緊急監査対策、平時の危機管理対策、荷主に指名されるドライバーを育成する仕組み作りなど、運送会社300社超のコンサルティング実績を持つ。
営業停止案件や運輸監査案件に携わった豊富な経験から、どの段階で何を優先し、どのレベルまで改善すべきかを的確に指導できることに定評がある。
「優先順位なき安全管理は徒労に終わる」が持論。
“顧客100%が運送会社”の正真正銘の運送業専門コンサルタントである。
2014年『運送業をしてきてよかった!』をミッションとして、一般社団法人トラック・マネジメント協会を設立、理事長に就任し、活動中。
2代目、3代目のための経営塾、『トラマネ運送塾』も主宰している。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください
052-212-8708
お問い合わせ