講演・セミナー一覧

〜軽井沢バス転落事故、山陽道トンネル事故から学ぶ〜         トラック運送会社の危機管理とは?【乗務基準改善の巻】

実績

場 所 : 一般社団法人静岡県トラック協会中部支部さま

日 時 : 2016年7月21日

登壇者 : 和田康宏&瀬尾国大さま(株式会社第一名誠さま)

『運送会社の危機管理』
全3回シリーズセミナーの
第1回目を行いました。

静岡県の吉田町でのセミナーでした。

いつもは私、和田だけがひたすら話し続けておりますが
今回は、運送事業者さんにも助っ人でご参加頂きました。

株式会社第一名誠の専務取締役 瀬尾国大さまです。

瀬尾さまは
現在、約40台のトラックを率いる二代目経営者です。

お話の中で印象に残ったのは
父親である現社長の会社に入社した20代の頃の話です。

友人が楽しく青春を謳歌しているのに
日々、長時間労働をしている自分がみじめで
何度も辞めたいと思っていたそうです。

それが今では40名以上のドライバーを率いる専務さん。

今回のテーマである「乗務基準違反の改善」に真正面から取り組み、
見事なまでにドライバーの労働環境を改善されています。

私の主宰している
一般社団法人トラック・マネジメント協会の会長でもあります。

よくある20〜40台前後の中小運送会社でも
労働時間の短縮は可能であること、
労働時間の短縮を実現することで優秀なドライバーが入社してくること等々、
大変参考になる話でした。

次回、第2回は「時間外労働時間の改善編」でも
瀬尾さんにはお話をして頂こうと考えております。

静岡県トラック協会中部支部の会員のみなさん!

乞うご期待です。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください
052-212-8708
お問い合わせ